帯広市民大学講座

帯広市民講座

<社会福祉入門> 社会福祉の見方・考え方〜私たちの生活と福祉〜

[道民カレッジ連携講座 ―4単位認定―]

地域社会学講座(市民大学講座 平成20年度 第19集)

“社会福祉”。私たちはこの言葉をよく耳にします。また、地域社会を構成する上で、なくてはならない考え方であることは確かです。しかし、社会福祉とは何か? 社会福祉援助の実際はどのようなものか? 身近に感じられていない皆さんも多いのではないでしょうか。
 今回の講座では、あらためて“社会福祉”について学習します。全3回の講義で社会福祉の概論や実践事例を紹介するとともに、その近未来像についてもお話しします。

1.開講日時及び講義内容

◆ 講師 ◆ 帯広大谷短期大学 専任講師 齋藤 征人 氏

開講日 開講時間 講義項目・講師
1
11月18日(火)
18:30〜20:00
「障害」は「社会」が決める
〜社会福祉はどうかたちづくられてきたか〜
2
11月19日(水)
18:30〜20:00
私たちの生活と社会福祉実践
〜その専門性はなぜ見えにくいか〜
3
11月20日(木)
18:30〜20:00
社会福祉の将来と
コミュニティカレッジの役割

2.講義会場
とかちプラザ

3. 募集定員

50名 (定員になり次第締め切ります)

4.受講料

500円 (全3回分・初回にお納めください)

5.申込み・問合せ先

電話にて、 帯広市教育委員会生涯学習課 まで、お申込みください。 電話 22-7915

主催:帯広大谷短期大学・帯広市教育委員会
担当:帯広市教育委員会生涯学習部生涯学習課

▲ページの先頭へ