帯広市民大学講座

帯広市民講座

人が言葉を発するとき 書くことの喜び

[道民カレッジ連携講座 ―6単位認定―]

地域づくり学講座 (市民大学講座 平成20年度 第21集)

 文章を書くこと − 難しいと感じている方も多いのではないでしょうか。その分、自分の思いが十分に伝わったときほど、幸せな気分を味わえることはありません。読み手に思いを伝えるには、書き手の情熱に加えて、書くための作法を身に付けておくことが大切です。
 今回の講座では、文章を通じて<思いをどう表現するか>をテーマに、4人の方々を講師にお迎えしました。それぞれご専門の立場からお話を伺い、ぜひ、皆さんの暮らしや幅広い活動の中で役立てていただければ幸いです。

1.開講日時及び講義内容

開講日 開講時間 講義項目・講師
1
12月2日(火)
18:30〜20:00
エッセーを書くということ
◆ 帯広大谷短期大学 教授 田中 厚一 氏
2
12月3日(水)
18:30〜20:00
「市民文藝」の楽しみ 〜表現と対話のスリル
◆ 「市民文藝」 編集委員長 武内 哲 氏
3
12月4日(木)
18:30〜20:00
小説を書く楽しみ
◆ 文筆業・文章教室主宰 東館 千鶴子 氏
4
12月5日(金)
18:30〜20:00
体験的新聞紙学
◆ 北海道新聞帯広支社 報道部長 高田 正基 氏

2.講義会場
とかちプラザ 講習室

3.募集定員

50名 (定員になり次第締め切ります)

4.受講料

500円 (全4回分・初回にお納めください)

5.申込み・問合せ先
電話にて、 帯広市教育委員会生涯学習課 まで、お申込みください。 電話 22-7915

主催:帯広大谷短期大学・帯広市教育委員会
担当:帯広市教育委員会生涯学習部生涯学習課

▲ページの先頭へ