帯広市民大学講座

帯広市民講座

「翻訳者」と「翻訳家」

[道民カレッジ連携講座 教養コース1単位認定]

特別講座 (市民大学講座 平成21年度 第3集)

 「○○者」、「○○家」、「○○屋」、「○○士」...。どの世界、どの分野でも、専門家、技術者、研究者の呼び名はさまざまです。そこには、一見、同じ職業(業務)に思えても、超えがたい一線があるようです。今回の講座では、「翻訳」を通して、仕事をするとはどういうことか、また、プロフェッショナルとはどういう人物か、講師の体験談を語っていただきます。

1.開講日時及び講義内容

開講日 開講時間 講義項目・講師
1
6月3日(水)
18:30〜20:00
「翻訳者」と「翻訳家」
◆ フランス文学翻訳家・帯広大谷短期大学講師 高橋 啓 氏
1953年北海道に生まれる。
翻訳家。訳書 シムノン『仕立て屋の恋』(早川文庫)、
デナンクス『死は誰も忘れない』(草思社)、キニャー
ル『アルブキウス』『音楽への憎しみ』『さまよえる影』
(以上、青土社)、クローデル『灰色の魂』『リンさんの
小さな子』『子どもたちのいない世界』『プロデックの報
告書』(以上、みすず書房)、ニコラ・プーヴィエ作品集
『プーヴィエの世界』(みすず書房)、イゾ『失われた夜の夜』
(創元推理文庫)など。
※講師略歴(みすず書房 HPより抜粋)

2.講義会場
とかちプラザ

3.受講料

無 料

4.申込み・問合せ先
電話にて、 帯広市教育委員会生涯学習課 まで、お申込みください。 電話 22-7915

主催:帯広市教育委員会
連携協力:帯広大谷短期大学
担当:帯広市教育委員会生涯学習部生涯学習課

▲ページの先頭へ