帯広市民大学講座

帯広市民講座

平成漢字事件簿

[道民カレッジ連携講座 教養コース1単位認定]

特別講座 (市民大学講座 平成21年度 第32集)

「漢字」。最近はワープロ(ソフト)の普及で、すっかり、手書きすることも、辞書を引くことも少なくなってしまいました。しかし、すっかりお手軽になったこの「漢字」をめぐって、私たちの生活シーンにさまざまなエピソードが生まれてきたと円満字氏は解説されています。今回の講座では、ここ20年ほどの世相に絡めたエピソードをご紹介いただく予定です。

“円満字二郎氏が語る”
NHK「知る楽 戦後日本 漢字事件簿」講師
「漢和辞典に訊け!」(筑摩書房刊)著者
「昭和を騒がせた漢字たち―当用漢字の事件簿」(吉川弘文堂刊)

1.開講日時及び講義内容

開講日 開講時間 講義項目・講師
1
2月18日(木)
19:00〜20:30
平成漢字事件簿
◆ フリーライター・元漢和辞典編集者 円満字 二郎 氏
*講師略歴(筑摩書房ホームページより引用)
1967年兵庫県生まれ。大学卒業後、出版社に就職。高校国語教科書や漢和辞典などの編集を17年近く担当した後、2008年、フリーに。興味の幅を広くとりつつ、編集者兼ライターとして飛躍を期す。著書に『大人のための漢字力養成講座』(ベスト新書)、『人名用漢字の戦後史』(岩波新書)、『昭和を騒がせた漢字たち』(吉川弘文館歴史文化ライブラリー)、『心にしみる四字熟語』(光文社新書)がある。

2.講義会場
とかちプラザ

3.受講料

無 料

4.申込み・問合せ先
電話にて、 帯広市教育委員会生涯学習課 まで、お申込みください。 電話 22-7915

主催:帯広市教育委員会
連携協力:帯広大谷短期大学
担当:帯広市教育委員会生涯学習部生涯学習課

▲ページの先頭へ