教員紹介

地域教養学科

大西 正典 特任教授Masanori Onishi

大西 正典
担当科目
「社会教育概論」「社会教育実習」他

担当教員からのメッセージ

「生涯学習施設の現場からの転身」

 帯広市役所に37年間奉職し、最後の職場であります「おびひろ動物園」の第7代目の園長を最後に、大谷短大の講師として、主に社会教育実習を担当いたします。

 動物園では、園長マークを刺繍した赤い帽子をかぶり、お客様に、展示動物が発信する地球環境崩壊の危機のメッセージや、野生動物の生命力のすごさ、生態系維持の大切さ、繁殖の難しさなどを語りかけ、おびひろ動物園が博物館相当施設としての役目を果たす、いわゆる顧客満足度の高い、親しまれる動物園作りに取り組んでまいりました。

 担当する「社会教育実習」は本学で唯一の帯広市教育委員会との提携授業です。このため、帯広市内の小学校へ行って、子供たちを対象としたボランティア活動に参加することが中心になります。
学校、地域、家庭の連携と学生ボランティアの役割を学ぶこと、地域の大人が子供を見守り育む活動から、地域教育力の大切さなどを体験を通して学んでほしいと思います。

 学生には、生涯学習・社会教育のリーダーになるための実習から、「学びながら楽しむこと。楽しみながら学ぶこと。」
すなわち、生涯学習の醍醐味を経験し、一人前の大人として育っていただきたいと考えています。

copyright(c) Obihiro Otani Junior College. All Rights Reserved.