学内給食4回目


早くも今年度4回目の学内給食、テーマは「和食」でした。

  • ご飯
  • 味噌汁
  • 揚げ豆腐のキノコあんかけ
  • ほうれん草の炒め物
  • いちご寒天

6月になり、日中暑くなる日も増えてきました。食中毒の危険性が高い季節ということで、一層気を引き締めての作業です。

2016-06-10_01

2016-06-10_02-2

2016-06-10_03

 


メニューにある「いちご寒天」を冷やし固める際には、ブラストチラーという機器を用いました。

ブラストチラーは、調理した食品を急速に冷却させるための機器です。食品を急速冷却することによって、細菌が繁殖しやすい温度帯(20〜50°C辺り)を通過する時間を短くし、食品の安全性を高めています。

学校給食や病院給食の現場でもよく使われており、本学の学内給食でも毎回のように活躍している機器です。

2016-06-10_04