食物アレルギーと食事_試食会


今回の「食物アレルギーと食事」では、様々なアレルギー対応食品を試食しました。

  • 小麦を使用せず、あわ、ひえ、きびを使用した麺
  • 小麦を使用せず、米粉で作ったドーナッツやパン
  • 大豆が使用されていない醤油、味噌

など、様々な食品を試食しました。

2016-07-19_03

学生は、アレルゲンとなる成分が含まれる食品を日常的に気にかけているわけではなく、今回試食した食品と普段食べている同類の食品を比較し、「おいしい」か否かの判断をしてしまっていました。

アレルゲンを食事から除去することは容易なことではなく、栄養士または家庭で食事を作る人の努力が大変重要になってきます。
そのような中で、食物アレルギーを持たない人と「同じような」食事にするためには、代替食品を用いることは1つの選択肢となります。
今回試食した、食品が「おいしいか否か」ではなく、「どのように利用できるのか?」を考えて欲しいなと思います。

食物アレルギーを持っていても、「おいしく食事をする」「食事をたのしむ」環境をどうやって作っていくのか。 栄養士の卵である学生には考えてほしいなぁと思います。