食品衛生学実験


栄養士課程1年後期の実験は「食品衛生学実験」です。

今回は、食品の品質検査として、AB2つの牛乳の新鮮度を、酸度試験とアルコール試験で比較しました。

2016-10-03_01

2016-10-03_03

2016-10-03_02

 

牛乳に含まれている有機酸は主に乳酸です。
牛乳は鮮度が落ちると乳酸も高くなっていきます。

アルコール試験は、アルコールの脱水作用に対するカゼインの安定性をみるものです。
牛乳が古くなって乳酸発酵がおきると、アルコールの脱水作用によって凝固しやすくなります。