食物アレルギー【乳アレルギー】


今日のテーマは「乳アレルギー」でした。

国内の食物アレルギーの原因食品として卵の次に多いのが『乳』です。
卵や乳アレルギーを乳児などの低年齢でわかった場合には完全除去するのではなく、医師との相談のもと、症状が出るか出ないかの量を摂取し抗体を作ることが近年では勧められているようです。
食物アレルギーの治療等に関する情報は、厚生労働省のホームページに載っているので、参考にするとよいでしょう。

授業内で調理したのは、
・豆乳を使ったケーキ (豆乳クリーム添え)
・豆乳を使った人参ポタージュ
でした。

牛乳を使わなくても、おいしいケーキやポタージュを作ることはできます。

学生も手際よく2品を調理していました。

牛乳の代替として、豆乳の使い方を学べたのではないかと思います。
学生は2品以外のレシピを思いついたでしょうか?