時間割 に戻る

時間割

Android™(iPhone以外)での閲覧

カレンダーアプリなどへ時間割を読み込み、自分の予定表に時間割を表示(時間割を同期)します。

 

WEB検索サービス(検索エンジン)のGoogleが提供している「Googleカレンダー」を利用しますので、Googleサービスの利用登録(Googleアカウントの取得)が必要となります。
Googleアカウントを取得していない方は、アカウントを作成してください。

Googleアカウントの作成は こちら から。

※ iPhone(apple社製品)以外のスマートフォンの方は、スマートフォンの購入時にGoogleアカウントを取得しています。Googleアカウントやパスワードなどが不明(忘れた)方は新たに作成してください。


※ Googleアカウントの作成については、PCからの操作をお奨めします。

閲覧方法

1. 個人のGoogleカレンダーに時間割を読み込みます。

※ PCからの操作をお奨めします。

1-1. ブラウザから、帯広大谷短期大学ホームページ(http://www.oojc.ac.jp)を開きます。

1-2. 最初の画面の「キャンパスライフ」を選択します。

1-2. キャンパスライフの「時間割」を選択します。

1-3. 閲覧したい入学年度、学科・課程・専攻を選択します。

1-4. 表示されたカレンダーの右下に表示されている「+Googleカレンダー」アイコンを選択します。

1-5. カレンダーの追加を聞かれるので、「すべて追加」を選択する。

※ Googleカレンダーへのログイン画面が表示された場合は、自身のアカウントでログインを行ってください。


2. Googleアカウントの同期設定の確認(追加)をします。

2-1. ホーム画面または [すべてのアプリ] 画面で、設定アイコンをタップする。

2-2. [設定]画面が表示されるので、[アカウントと同期]をタップする。

2-3. Googleとの同期がONになっているかを確認する。


ONになっています。アカウントの一部またはすべての情報が自動的に同期されるよう設定されていることを示しています。

OFFですので、タップしてONにします。

 

※ 新たにGoogleアカウントを取得した場合には、[アカウントを追加]をタップし、アカウントの追加を行ってください。

3. カレンダーアプリに表示するカレンダーを設定する。

※ 持ちのスマートフォンの種類や閲覧するアプリにより操作が異なります。以下は標準でインストールされている「カレンダー」アプリにおける操作です。

3-1. [カレンダー]アプリを立ち上げ、メニューから[(表示する)カレンダー]をタップする。

3-2. 画面の下部にある [同期するカレンダー] をタップし、必要なカレンダーのチェックボックスをオンにする。

※ 下図のようにチェックボックスでない場合もあります。

は表示されるカレンダーであることを示しています。

は表示されないカレンダーであることを示しています。タップして変更します。

4. カレンダーアプリを開いて、閲覧します。

copyright(c) Obihiro Otani Junior College. All Rights Reserved.